里山隊

いのとんと2013年旅の締めくくり

2013年12月27日

今年の締括りの今日。雨降りしきる中、東温市の物産が集まる『あさつゆマルシェ』を訪ねてみました。

IMG_4941_edited-1東温市オリジナルのものは何かないか?散策していると、『もち麦麺』を発見。
聞いたことのない名前だったので、伺ってみると、愛媛が日本で一番の生産量を誇る『はだか麦』から派生した『もち麦』を小麦と混ぜ合わせて作った物だそう。早速いただいてみることにしました。IMG_5026蕎麦でもうどんでもない、もちもちとした食感でありながら、のどごしも良く、ほんのり香ばしさを感じれる味わいでした。夏と冬とで、麺の太さが違っているそうで、季節に合った食べ方を楽しめるそうです。
IMG_4992
IMG_4960もち麦を使用したクッキー、シュークリーム、プリンなども作られています。いちごの『紅ほっぺ』が丸ごと入ったシュークリームをいただてみました。甘さの中に酸味が程よく混ざり、もち麦の皮がサクサクで食べごたえがありました。

僕はスイーツを堪能。おかべぇはもち麦麺を堪能していると、入口に人集りを発見。先日一緒に白猪の滝に行ったいのとんが来ていました。

IMG_5037IMG_5066いのとんも里山隊を発見してくれたのですが、お腹が空いていたのか、羨ましそうに もち麦麺を食べるおかべぇを眺めたり、シュークリームの看板を見つめたりしていました。

IMG_50781111せっかく会ったので今日もいのとんと観光することに。あさつゆマルシェを散策し、お米のコーナーを見ていると生産者である坂本憲俊さんと偶然お会いすることが出来ました。お話を聞きたくなったのでお願いしてみると、「後で作業場においで」と言っていただけたので、いのとんとの観光終わり次第、お伺いすることにしました。IMG_5099マルシェ近くにある東温市の癒しスポット『見奈良天然温泉 利楽(りらく)』に行ってみることに。
利楽は良質な湯はもちろん、広い休憩スポット、お食事処もあり、一日遊んで、安らげる場所です。
IMG_5127この日も多くの人が温泉に浸かりに来ていて、いのとんは子供だけじゃなく、大人にも大人気でした。施設中で行われていた子供会に引っ張られていき、子供達と記念撮影をしていました。
IMG_5236111いのとんと別れて、先ほどお会いした坂本さんの作業場・穂田琉(ほたる)ファームに向かいました。
国道11号線から外れ、山を登っていると看板を見つけました。

IMG_5165ホタルが舞う綺麗な水、冷涼な空気、美しい風景の中で育つ お米は格別な味のようで、品種としてはコシヒカリ、ヒノヒカリであるオリジナルのお米『穂田琉(ほたる)』を生産されているそうです。
食味、安全、品質にこだわって作っており、日々楽しみを見つけながら作業されているそうです。日本一のお米を目指すという高い志を、お話される言葉の力強さから感じることが出来ました。

2013年の旅を終えて、多くの人、場所に触れることが出来たことが 何よりも喜びでありました。
その中での言葉や経験を経て、大きな変化はないものの、意識の中で以前より前向きになったような気がしています。
来年も多くの人、自然を通じての「学び」をして行きたいと思っています。

投稿 のり
…………………本日の行程…………………
東温市
11:00 もち麦麺/あさつゆマルシェ

13:00 見奈良天然温泉利楽

15:00 三内(みうち)米/坂本憲俊さん

あさつゆマルシェ廣田隆輔さん

あさつゆマルシェ廣田隆輔さん

いのとんと利楽へ

いのとんと利楽へ

三内米生産者、坂本憲俊さんと娘さんのはる香さん

三内米生産者、坂本憲俊さんと娘さんのはる香さん