里海隊

幸せな気分になれる上品スイーツ

2013年10月18日

02_edited-1愛南町2日目の今日も雨・・・ですが!めげずにレインコートを来ていざ出陣。
ずっと走っていると甘いものがほしくなるな~ってことで、旅の途中で見つけた梶原製菓さんで藻塩大福をいただきました!

こちらの大福は、他にないこだわりの純生クリームと愛南町の藻塩を使っているそうで、これが甘過ぎずふんわりしてるのにしっとり感もあって美味!
チャキチャキの女将さんいわく「これじゃないとだめなんです!って言ってくれる方も多くて、遠方の方からも送ってくれって言われるんよ~」とのこと。

まとめてお取り寄せしてから冷凍しておいて、少しずつ職場の休憩中に食べられてる遠方の方もいるそうで、根強いファンがたくさんいるようです。

きっと長年お店を経営されている中には、さまざまな苦悩や葛藤があったんだろうな。その度にご主人さんと2人で苦難を乗り越えて、だからこそこんなに長い間愛され続けるものが作ることができるのかなぁ・・・などと思いを巡らしていました。

愛南町では学校を卒業すると、町外へ出ていく若い人も多いそうですが、知らないだけで良いものがたくさんある町だなあと今回の旅をしていて感じました。

まだまだ始まったばかりですが、こうやって、普段はなかなか訪れる機会のない様々な土地のものに触れられるというのは、素敵なことですねぇ。

きっとこの先旅をしていく中でも、またいろいろな出会いがあるのだろうなと思います。

美味しいものや美しい風景、温かい人など、たくさんの出来事と出会えることを期待しつつ、2日目は終了。
ほどよい甘さの上品スイーツと女将さんのお話のおかげで旅の疲れがとれて、何だか幸せな気持ちになれた一日でした~。

■投稿 さえぽん

 

11:30 愛南漁協で愛南びやびやかつおをいただく

15:00 梶原製菓でカワウソもなか、藻塩大福を堪能

16:00 サカエヤ本舗でヨーカンパン、赤いあんこのタルトをおみやげで購入

 

市場食堂外観

市場食堂

カワウソもなか

梶原製菓

 

 

 

 

 

 

サカエヤ本舗

サカエヤ本舗