里海隊

ご島地グルメ発見伝

2014年2月26日

しまなみ海道3島(大島、伯方島、大三島)を訪れるからには、島でしか味わえないならではのご当地B級グルメを発見しなければなりません。そんな使命感に燃え、本能のままに突き進みます。
IMG_7582大島にて、おいしいもの発見アンテナをビンビンに張っていたら、宮窪青果フレッシュマートのそばで、気になるおしゃれな車を発見したであります!かわいい鯛のイラストで書かれた「Ties(タイズ)」さん。次々とお客さんが現れては、みんな笑顔。会話がはずんでいるようすです。いい雰囲気にワクワクしつつ近づいてみました。
IMG_7588来島海峡で育った絶品の真鯛を使った『鯛カツバーガー』をいただけるとのこと。楽しみですね~。さっそく、鯛カツバーガーをオーダー。
IMG_7606コンパクトな車内から、カツを揚げるいい音と香りが。ちょっとだけキッチンをのぞかせていただいたら、いい具合に揚がった鯛カツがチラリ……。これはたまりません!ポケットに入れておきたいぐらいの衝撃です。
IMG_7625レタスにトマト、玉ねぎと新鮮な野菜を次々とサンド。ソースはオーロラソースをチョイスです。
IMG_7636なんというボリュームでしょう。この高さをキープし、絶妙なバランスで立っていられるのは、愛情がこもった手づくりの証ですね。
IMG_7653Tiesの矢野智美さんは料理上手でアイデアも抜群なお母さん、しかも美人!自慢の来島海峡の真鯛を使い、普段から子どもたちのオヤツとして、ご家庭で定評だったバーガーが商品開発のきっかけに。こんなおいしい真鯛のオヤツが食べられるなんてうらやましい~。受け取るいっし―の顔も自然とゆるんじゃっております。
IMG_7704できたてのバーガーにかぶりつき!鯛カツがサックサクして鯛の身のふくよかな味がたまりません。またフレッシュな野菜もうれしい。もしゃもしゃ……と一気に食べきっちゃいました。
IMG_7589「いっしょにどう?いっしょにどう?」と主張してくる厚切りフライドポテト。もちろん手づくり。バーガーにポテトは間違いなしの組み合わせですよ。仕方ない、欲望のおもむくままにセットにしちゃいましょう。

しまなみには、まだまだおいしいご島地グルメがひそんでいると確信。アンテナをさらにビンビン物語にし、再び出動であります。
IMG_8041ご当地B級グルメのイベントなどで人気の大三島ソースオムそばを目指し、伯方島へ自転車を向かわせます。「イマイ流かあちゃん亭」で、ソースの焼けるいい香りがしてきました。キャベツ、玉ねぎ、もやしなどのたっぷり野菜と豚肉。そして今治の黄金ソースをふんだんに使って焼そばが、いままさに焼かれておりました。
IMG_8055決め手は、なんと言っても卵の半熟具合、そうじゃないとだめだとおっしゃるイマイ食品の大木鉄兵さん。このポイントがおいしい大三島ソースオムそばになる、重要な部分なんですね。
IMG_8097看板ボーイの拓哉さんが一生懸命、心をこめてオム作業にかかっております。クルッと、その仕上がりやいかに……!
IMG_8107すばらしい~。盛り上がった島のような形にできあがりました。見るからに卵がフワフワとしていますね。
IMG_8126たっぷり具材にからまった甘辛の黄金ソースと、半熟卵をいっしょにいただいてみると、まぁビックリ!相性のいいこと。これはもう箸が止まりません。
IMG_8113はにかみボーイの照れくさそうな笑顔に、思わず応援したくなる女性サイクリストのお客さんも増えるかもしれないですね~。これからもおいしい大三島ソースオムそばをいっぱいつくってくださいね。

この日は2つのご島地グルメを堪能することができ大満足。でもきっと、まだまだあるはずですよ。よぉし見つけちゃうぞ~。しまなみ海道でくいだおれの旅や~!

 

■投稿 カベコ

…………………本日の行程…………………

11:00 「Ties(タイズ)」で鯛カツバーガーを味わう

13:00 宮窪瀬戸の潮流体験

15:00 「イマイ流かあちゃん亭」で大三島ソースオムそばを堪能

17:00 「民宿かぶらぎ」にて宿泊

Ties

Ties

宮窪瀬戸の潮流体験

宮窪瀬戸の潮流体験

イマイ流かあちゃん亭

イマイ流かあちゃん亭

民宿かぶらぎ

民宿かぶらぎ