ご当地グルメ一覧

弓削のり
厚めでしっかりとした歯ごたえ厚みがありご飯も包みやすい
里海隊
加工食品

弓削海苔 (上島町)

弓削の潮流が育てた風味、しっかりとした厚みと歯ごたえ
昭和30年代より養殖が始まり、ながらく愛媛県有数の生産高を誇っている弓削島の海苔。大きな水車を使った海苔の種付けの様子は、秋冬の弓削島の風物詩となっている。厚手でパリッとした、噛みごたえのある『弓削海苔』。そのおいしさの秘密は、沖合にある漁場にある。沿岸や川沿いで行われる海苔養殖の場合、潮の満ち引きがあり、乾湿を繰り替えすことで海苔が柔らかくなる。一方、弓削島周辺の速い潮流に浸かったまま育つ弓削海...

海鮮七輪バーベキュー
好きな海鮮類をチョイス赤身が特色の瀬戸貝
里海隊
ご当地グルメ

海鮮七輪バーベキュー (今治市)

しまなみの絶景を見ながら新鮮な魚介類を楽しむ
しまなみの絶景を眺望できる最高のロケーションで、海の幸をみんなでワイワイ言いながら楽しくいただける。今治市の来島海峡大橋を渡ってすぐ、大島の南側にある道の駅『よしうみいきいき館』の人気メニューが『海鮮七輪バーベキュー』だ。瀬戸内海や宇和海で獲れた新鮮な魚介類を七輪で焼いて食べることができる。家族づれや団体客に好評のメニューのひとつでもある。 7種類以上の魚介類に鯛めしがついた3タイプのおまか...

ハーブ媛ひらめ
刺身盛り合わせ煮つけにしてもおいしい
4種類のハーブを食べて育ったヒラメ
真鯛やブリとともに、愛媛県が全国に誇る魚のひとつがヒラメだ。県内における養殖ヒラメの発祥の地であり、トップの生産地でもある西予市三瓶町では、新ブランド『ハーブ媛ひらめ』が生産されている。八幡浜漁協三瓶支所内にある三瓶ヒラメ養殖協議会では、ハーブを含んだ飼料で育て、年間を通して出荷。愛媛県などで組織する『えひめ愛フード推進機構』が認定する、すぐれた県産農林水産物「『愛』あるブランド産品」にも認定され...

愛南びやびやかつお丼
新鮮な生卵を溶かしていただく愛南びやびやかつおをさばく店主の宇佐さん
里海隊
ご当地グルメ

愛南びやびやかつお丼 (愛南町)

鮮度抜群の愛南びやびやかつおを使用
旅の楽しみのひとつに、その土地でしか食べられない料理にめぐり合うことがある。愛媛県最南端に位置する愛南町が現在、売り出し中の『愛南びやびやかつお』。早朝に出港したカツオ船が、その日のうちに水揚げした鮮度抜群の魚だ。昼下がり、南レク城辺公園から自転車で約5分の場所にある日本料理店『黒潮海閤(かいこう)』へと自転車を走らせた。 のれんをくぐって店内に入ると「いらっしゃーい!」と威勢のいい声。店長...

みかんうどん(味噌煮込み仕立て)
パスタ風にしてもおいしい元祖八生ちゃんのみかんうどん
里海隊
加工食品

みかんうどん (松山市)

瀬戸内海に浮かぶ中島の100%ミカン果汁を練り込んだうどん
みかんとうどんが合体した異色のうどんだ。松山市の沖合にある怱那(くつな)諸島のなかで、面積が一番大きい島・中島に、水の代わりに特産のみかんの果汁を練り込んだ『みかんうどん』がある。NPO法人『大好き中島瀬戸内の再会桜』が2010年から販売。商品名の『元祖八生ちゃんのみかんうどん』は代表の山崎八生(やよい)さんの名前が由来となっている。 見た目から、インパクトは十分だ。山崎さんに白菜、水菜など...

島いちごどら焼
大三島産の島いちごがいっぱいかわいいイチゴのイラスト入り包装紙
里海隊
スイーツ

島いちごどら焼 (今治市)

島育ちのイチゴをふんだんに使ったスイーツ
島育ちの果物がスイーツになった。瀬戸内海を縦断するしまなみ海道を渡って、今治市・大三島に到着。瀬戸内の素材を生かした和菓子づくりを手掛ける『ボッコ製菓』に立ち寄った。エネルギー補給と疲れを癒すために、多くのサイクリストが甘いものを購入に訪れるそうだ。なかでも人気なのが『島いちごどら焼』。大三島で栽培された完熟の島イチゴをふんだんに使っている。まぶしいほど鮮やかな赤色が印象的だ。 さっそく購入...

鉄鍋 海鮮塩ほうろく焼き
ダッチオーブン蒸し焼き状態になるため、鯛の身はホクホク
里海隊
ご当地グルメ

鉄鍋 海鮮塩ほうろく焼き (今治市)

今治の郷土料理をダッチオーブンで
瀬戸内の海の幸を新感覚の料理法で食べられると聞きつけ、しまなみ海道の愛媛県側の玄関口、今治市のカフェレストラン『風のレストラン』を訪れた。大きな窓の向こう側にある来島海峡大橋や瀬戸内海を眺めながらの食事を楽しめることで知られる。地元の食材を使った料理がメニューに並ぶなかから『鉄鍋 海鮮塩ほうろく焼き』を注文した。来島水軍が戦勝の際に食べていたと言われる今治の郷土料理『ほうろく焼き』をダッチオーブン...

スイミー(フードパンケーキ)
生地には塩抜きしたしらすがたっぷりこちらはスイーツパンケーキ
里海隊
スイーツ

スイミー (松山市)

魚嫌いの子どもにも食べやすいしらす入りパンケーキ
松山市土居田にあるパンケーキ専門店『けんたカフェ』。フード系、スイーツ系と合わせ40種類以上の豊富なメニューを展開、2013年3月のオープン以来、常に客足の絶えない人気店となっている。 清潔でオシャレな店内にはキッズルーム、キッズスペースが完備されており、親子連れが多い。そこで子どもの魚離れを解消するべく考案されたのが、しらす入りパンケーキ『スイミー』だ。海産・乾物問屋の「石丸弥蔵商店」との...

真鯛のフィッシュアンドチップス
衣には愛媛県産裸麦も使うランチタイム限定のバーガー
こだわりの愛媛県産真鯛をフィッシュアンドチップスに
「フィッシュアンドチップス」は、イギリスの伝統料理のひとつだ。タラ等の白身魚をフライにしたものとフライドポテト。安価な庶民の食べ物だが、これに高級魚である愛媛の真鯛を使ったぜいたくな逸品が登場した。松山市内の飲食店において、『揚げ鯛』の名で提供している『真鯛のフィッシュアンドチップス』がそれだ。 松山ロープウェイ街に2013年にオープンした『揚げ鯛』。直球のネーミングだが、語呂も良く、縁起の...

たべ鯛
たべ鯛バーガー(左上)や照りてり寿司も人笑顔で応対する遊子漁協女性部のみなさん
里海隊
ご当地グルメ

たべ鯛 (宇和島市)

鯛の身がギッシリ詰まった、思わず食べたくなる「鯛焼き」
商品名を見たら、思わず食べたくなる人も多いはずだ。その名もズバリ『たべ鯛』。遊子(ゆす)漁協女性部が販売する看板商品のひとつ。キッチンカー『ゆすの台所』で県内外のイベントに駆けつけ、遊子の魚を使った商品を販売している。そのなかでも一二を争う人気を誇るのが、たべ鯛である。 代表の山内さんが「女性部のみんなでおしゃべりをしていた時、鯛の形をした焼きおにぎりを見て、誰かが“それ食べたいね”って言っ...