ご当地グルメ一覧

まるゆべし
一口ゆべし星加のゆべし東町店
里山隊
スイーツ

まるゆべし (西条市)

柚子を丸ごと使用した江戸時代の味
日本七霊山のひとつ、霊峰石鎚山。西条市はこの石鎚山の麓に位置する町である。石鎚山脈に抱かれた西条平野は打ち抜きと呼ばれる清涼な湧水に恵まれている。銘菓『星加のゆべし』も、長年この水の恩恵を受けてきた。 現在、4代目星加勇蔵氏が当主を務める『株式会社星加のゆべし』は、創業慶応3年(1867年)。代々、当主が『星加勇蔵(ゆうぞう)』を襲名し、現在へと脈々と受け継いできた由緒ある菓子処である。 ...

鬼瓦もなか
あんこのなかに柚子が見えるモナカの原型となった鬼瓦
里山隊
スイーツ

鬼瓦もなか (今治市)

味にも形にもこだわった厄除けもなか
執権・北条時宗、北条貞時が活躍した鎌倉時代の昔より、約750年の歴史を誇る菊間瓦は、現在も有名寺社の鬼瓦、飾り瓦として鎮座している。渋く光る銀鼠(ぎんねず)色の瓦は、和風建築に欠かせないものだ。瓦職人のなかでも鬼瓦等、飾り瓦を作る職人は鬼師と呼ばれる。 瓦の町、今治市菊間町に、鬼瓦をかたどったお菓子がある。厄除け大師・遍照院のすぐ近く、1928年創業『タバタヤ本舗』の『鬼瓦もなか』である。菊...

ほろ酔いプリン
ほろ酔いプリンパティスリー・ジュテーム
里山隊
スイーツ

ほろ酔いプリン (宇和島市)

どぶろくの味をそのまま詰め込んだプリン
鬼ケ城山を水源として宇和島市を潤しながら、ゆっくりと宇和海に流れ込む岩松川。春夏にはアユ漁やシラウオ漁、秋冬にはあおさ海苔を採る小舟が行き来する。のどかな風景と四季の移り変わりを感じ取れる河川である。 岩松川の東側に広がるのが、酒どころとして有名だった旧津島町の岩松地区。明治、大正期の古い町並みが今も有志の手によって保存されている。最盛期には小西酒造、西村酒造、阿部酒造と3つの蔵元があったが...

たまごバターもち
たまごバターもちたまごバターもち
里山隊
スイーツ

たまごバターもち (松山市)

あまく優しい祖母の味
観光客のメッカ・松山城。標高132mの山頂にある松山城本丸を手軽に観光できるとあって、今日もロープウェー乗り場はにぎわっている。緩やかな坂道が約500m続くロープウェー街から少し入ったところに、うさぎのマークが可愛らしい小さなお店を見つけた。この店が知る人ぞ知る『小林商店』。同店の『餅人のたまごバターもち』は、楽天総合ランキング1位の栄冠を手にした逸品だ。 同商品は厳選された委託農家で作った...

残月
残月米田七宝堂
里山隊
スイーツ

残月 (大洲市)

大洲三大和菓子ここにあり
JR伊予喜多灘駅から伊予長浜駅までの国道378号は、春になると7キロに渡って菜の花街道が続く。伊予長浜駅にもほど近い、本町商店街の一角に『米田七宝堂』がある。軒から張り出した細長い看板から昭和の面持ちを感じる。創業は大正元年(1912)。店内には同5年(1916)の表彰状が誇らしげに飾られている。表彰された人物は米田一三九(いっさく)。時期から見て、同店の初代だろう。 同店の看板商品が大洲三...

午後のチーズ
他にもかわいらしい焼き菓子がいっぱいゴトウ洋菓子店
里山隊
スイーツ

午後のチーズ (四国中央市)

ベイクでもないスフレでもない新感覚のチーズケーキ
四国中央市の閑静な住宅街をゆくと、左手に白いタイルの外観の瀟洒(しょうしゃ)な建物がある。ここが創業42年の『ゴトウ菓子店』だ。明るく広々とした店内には、おしゃれなカフェも併設されている。 『愛媛スイーツコンテスト』でグランプリ受賞の『オレンジとはだか麦のケーキ』、同じく準優勝の『モンブラン』、季節のフルーツをふんだんに飾ったタルト、色とりどりのケーキなど、ショーウインドウには華やかでかわい...

ちゅうちゅうゼリー
ちゅうちゅうゼリー愛媛県産の天然果汁ジュースも人気
青果問屋が作った生果そのもののゼリー
柑橘専門の青果問屋が、柑橘をそのまま閉じ込めた新感覚のスイーツを作っていると聞いて、松山市のロープウェー街にある『田那部青果』のアンテナショップ『城山横丁』におじゃました。 『ちゅうちゅうゼリー』は、愛媛県産の天然柑橘果汁でつくったパウチ型のゼリー飲料。「温州みかん」や「伊予柑」などのなじみ深い柑橘から「カラマンダリン」や「みつよ」など、あまり聞きなれない柑橘まで20種類以上ものラインナップ...

とんかつパフェ
とんかつパフェ清まる 道後店
里山隊
スイーツ

とんかつパフェ (松山市)

とんかつとクリームの未知の味
松山市道後のとんかつ店『清まる』の店主・水野清子さんは、ひまわりのように明るく、話好きの人だった。火災や倒産、借金など幾多の苦難を潜り抜けてきたが、「私は運が強いんですよ。失敗も人一倍多いけれど、いつも必ず助けてくれる人が出てくるんです」と言い切る。 『とんかつパフェ』は、清まるの名を全国に知らしめた。生クリームと抹茶アイスベースのパフェにフルーツをふんだんにトッピングし、その上からとんかつ...

大和屋ベジスイーツスティックフィナンシェ
大和屋ベジスイーツスティックフィナンシェ大和屋本店内のラウンジ
老舗旅館がプロデュースした菓子
明治の昔から、庶民や文豪に愛された名湯・道後温泉。道後温泉本館にほど近い老舗旅館『大和屋本店』が愛媛県産の野菜を使った新しいスイーツをプロデュースした。『大和屋ベジスイーツ』は、『洋風焼菓子Oyaki(おやき)』『ベジコンフィチュール』『スティックフィナンシェ』の3種類からなるブランドだ。 「明治元年の創業以来140年にわたって、この地で旅館を続けてこられたのは、お客様と地元の方々の支えがあ...

ミルクヨーグルト
ミルクヨーグルトオリジナル商品がたくさん
里山隊
スイーツ

ミルクヨーグルト (西予市)

低温殺菌牛乳でつくる「生きた」ヨーグルト
酪農の里、西予市野村町の野村農業公園『ほわいとファーム』は、地元産のおいしい牛乳を世に広めたいと、2000年に発足した施設。野村町の「物、人、情報」の拠点、そして子ども連れにも楽しめる観光スポットとして親しまれている。園内の乳製品加工施設『ミルク工房』では、四国乳業と提携。野村町の牛乳のみを使用し、乳製品加工を行っている。 市販されている牛乳のほとんどは、乳脂肪中の脂肪球を細かく砕く均質化(...