ご当地グルメ一覧

うにまんじゅう
白あんのなかにウニの粒が入っている単品でも購入可能
里海隊
スイーツ

うにまんじゅう (伊方町)

伊方町で獲れたウニが入った和菓子
磯の香りとあんこの甘さがうまくからみ合った和菓子だ。日本一細長い佐田岬半島に位置する伊方町に『うにまんじゅうの田村菓子舗』がある。屋号にもあるように『うにまんじゅう』は地元・三崎湾で獲れたウニを混ぜ合わせて焼き上げた看板商品。父である先代の田村信郎さんが町おこしの一環で開発し、現在は息子で3代目店主の義孝さんが伝統の味を守り続けている。 国道197号、通称・佐田岬メロディーライン開通が、うに...

醤油アイス
三星食品工業の出汁醤油ラインナップ三星食品工業
里山隊
スイーツ

醤油アイス (西条市)

ほんのり塩味がバニラアイスの甘さを引き立てる
西日本最高峰の石鎚山の麓に位置する町、西条市。石鎚山から潤沢に湧き出る清涼な水に恵まれ、酒蔵や菓子店、豆腐店など水の恩恵を受ける業種が多い。しょうゆ蔵もそのうちの一つ。『三星食品工業』は愛媛で一番の老舗だった『愛星(あいぼし)醤油』の味を引き継ぐために生まれた会社だ。 同社企画販売を担当する桑村拓矢さんは「西条と言えば水。酒でも地域で味が違うようにしょうゆも味が違う。うちのしょうゆは、水のお...

月窓餅
月窓餅村田文福老舗
里山隊
スイーツ

月窓餅 (大洲市)

大洲の殿様が愛した銘菓
大州の3大銘菓のひとつ『月窓餅』は、わらび餅でこしあんを包み、青大豆のきな粉をまぶした上品な和菓子。文武両道で知られる伊予大洲2代目藩主加藤泰興(やすおき)公の雅号(がごう)を拝領した、伝統の甘味である。公が指の跡が残るほど柔らかいこの餅をさわった時に「馬の鼻と同じ柔らかさだ」と言ったという逸話もある。 大洲特産の本わらび粉を主材料としてていねいに練り上げた上品さと洗練された味は、およそ40...

朝霧
餅菓子には自信ありもち平
里山隊
スイーツ

朝霧 (松山市)

カテゴリーにとらわれない新感覚スイーツ
松山市久万ノ台の松山市中央卸売市場の一角に和菓子屋『もち平』がある。1962年に『平井餅店』として創業し、餅菓子専門に製造販売してきた同社が、同地に根を下ろしてから、およそ40年になる。 「初めは、その名の通りおはぎやお餅、桜餅に柏餅など、普段の生活のなかで食べるような餅菓子をメインに製造していました。そのうちにまんじゅうなどの種類が増えていって、もち専門店からしだいに和菓子店にシフトしてい...

お茶せんべい(上茶)
お茶の製造工程新宮町の茶畑
里山隊
スイーツ

お茶せんべい (四国中央市)

新宮茶の香りをそのまま閉じ込めたお菓子
愛媛県のお茶処、新宮村。徳島県との県境に程近い、標高200~1000メートルに位置する山村である。この村で獲れる茶葉は「新宮茶」とよばれ、2004年に合併し四国中央市新宮町と名を変えた後も、銘茶の産地として「新宮」の名は残る。 一般に茶栽培は、水はけ、日当たり、風通しが良い場所が適地とされ、新宮はそのすべてを兼ね備えている。「霧が出るところは、美味しいお茶がとれるといわれているんですよ」と『...

ほわいとロール
米っ娘卵ほわいとロール
里山隊
スイーツ

ほわいとロール (西予市)

スポンジもクリームも雪のように白いケーキ
西予市野村町はシルクとミルクの町として知られる。『ほわいとファーム』は野村ダムのすぐそばにある広大な敷地を持つ農業公園。乳製品加工場の『のむらミルク工房』、ヤギやウサギなどかわいい動物たちとふれあえる芝生広場、遊具の貸出もある遊び場やレストランなど盛りだくさんの施設があり、野村の観光スポットになっている。また、搾りたての牛乳で作る「バター手づくり教室」(要予約)など体験型レジャーもあり、休日ともな...

アイスポポー(左)と原材料のポポー
ポポーアイスポポー
里山隊
スイーツ

アイスポポー (大洲市)

不思議な味わい・幻の果物のまるごとアイス
古くは肱川の船運送の基地、木材や蝋の集散地・積み替え港として繁栄した大洲市長浜。国道378号に沿って海沿いを行くと、櫛生(くしゅう)という集落がある。以前は櫛生集落と長浜とを結ぶ道路は断崖が続いていたというが、現在ではきれいに整備され、美しい海岸の景観が楽しめる。 『ポポー』は北米原産の果物。果皮は薄緑色で楕円形をしている。その形がアケビに似ているため『アケビガキ』とも呼ばれる。明治期に持ち...

伯方の塩ソフトクリーム
粗塩を練りこんだアイスクリーム伯方の塩を使った商品
伯方島の特色を表現したスイーツ
地域の特色を存分に出したスイーツだ。陽光を浴びながら、今治市の大島と伯方島を結ぶ伯方・大島大橋を渡ってすぐ、伯方島にある道の駅『伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた』に立ち寄った。テレビCMなどで全国的に有名な『伯方の塩』を使った『伯方の塩ソフトクリーム』を販売している。一番人気というバニラ味を注文した。 コーンの上にのったソフトクリームのなかには、粗塩がふんだんに練り込まれているという。...

赤いあんこのタルト
帆船の絵が入ったパッケージヨーカンパン(右)も人気商品のひとつ
祝いごとにも出てくる縁起のいい和菓子
どこか懐かしさを感じさせてくれる和菓子だ。宇和海を望む愛南町。町のシンボルでもある宇和海展望タワーを見ながら『西海道路』を抜けて船越地区へ。閑静な住宅街のなかに、創業50余年のパン&和菓子店『サカエヤ本舗』が見えてくる。レトロな雰囲気の店内に入ると、一風変わったタルトを見つけた。通常の黒いあんこのタルトの横に並ぶ『赤いあんこのタルト』を購入した。 同店の赤いあんこは通常は白あんに赤い着色料を...

白いもキャラもっち
白いもキャラもっちの包み紙営業・企画担当の秦(はだ)さん
ねっとり甘い生キャラメル入り大福
別子銅山で知られる新居浜市の沖に、大島と呼ばれる小さな島がある。この平穏な島に、今一大ブームが起こっている。その立役者は『白いも(別名七福芋)』。栗きんとんに匹敵するほど甘いというこの芋を使って、新しい特産品を作ろうと立ち上がったのが『にいはま大島七福芋ブランド推進協議会』。こちらの認定を受けたスイーツのひとつが『白いもきゃらもっち』だ。 白いもキャラもっちは、新居浜の老舗『別子飴本舗』と新...