ご当地グルメ一覧

戸島ぶりかっちゃんバーガー
間にレタスやカイワレ大根、タルタルソース手作りパン工房みなみ
ブリカツと米粉パンがコラボしたご当地バーガー
これぞ、宇和島ならではのファストフードだ。同市の道の駅『きさいや広場』で休憩中に『手作りパン工房みなみ』で目をひくハンバーガーを発見した。その名も『戸島ぶりかっちゃんバーガー』。宇和島の沖合にある戸島の養殖ブリを使ったハンバーガーで、地元・戸島の小学生が名付けたそうだ。 「ブリの身と骨をペースト状にしているので、魚嫌いな子どもでも食べられます。米粉を使ったパンであることが一押し。お昼ごはんで...

イタリア風ちゃんぽん
アルデンテ風に仕上げたちぢれ麺CUORE(クオーレ)店内
里山隊
ご当地グルメ

イタリア風ちゃんぽん (八幡浜市)

先入観を覆すトマトベースの八幡浜ちゃんぽん
四国の西の玄関口と言われる港町・八幡浜市。人口4万人の同市内にご当地グルメ『八幡浜ちゃんぽん』を提供する店舗は、実に50件以上。とんこつベースの長崎ちゃんぽんに対し、鶏がら・カツオ・昆布出汁のあっさり味の八幡浜ちゃんぽんは、かまぼこやじゃこ天といった練製品が入るのが特徴。市のホームページ内には『八幡浜ちゃんぽんコーナー』が設けられ、商工会議所青年部では一目でわかる『八幡浜ちゃんぽんMAP』を作成す...

ケルンのスパゲッティナポリタン
ケルンのスパゲッティナポリタンステーキハウスケルン
里山隊
ご当地グルメ

西条てっぱんナポリタン (西条市)

アツアツの鉄板の上で湯気を上げるご当地スパゲッティ
「ふ~ふ~して、ゆっくり、お上がり。」これが『西条てっぱんナポリタン』のキャッチフレーズ。『西条てっぱんナポリタン友の会』のテーマソング『ふ~ふ~ナポリタン』の一節でもある。 西条市で古くから愛されてきた喫茶店の定番メニュー、「スパゲッティナポリタン」。これを同市の目玉にしようと、西条てっぱんナポリタン友の会が発足した。やけどしそうなくらい熱い鉄板皿に、山盛りのスパゲティ。これが西条てっぱん...

フジ観光の「上ちゃんぽん」
食堂ごりらくんの「チャンポン」味楽食堂の「特チャンポン」
里海隊
ご当地グルメ

八幡浜ちゃんぽん (八幡浜市)

港町ならではの海の幸がたくさん詰まったソウルフード
本場・長崎に負けない味が八幡浜にある。四国の西の玄関口である八幡浜のソウルフードとして知られるのが『八幡浜ちゃんぽん』だ。トンコツベースの『長崎ちゃんぽん』に対して、カツオや昆布など海の幸をふんだんに使ったスープが特徴。 市内には八幡浜ちゃんぽんを提供している店は50数軒あり、港町らしい味を基本に各店がそれぞれの味を生み出している。食べ比べをしてもおもしろいだろうということで、市内のちゃんぽ...

小魚のオリーブオイル煮
宇和海ヒメチオリーブオイル煮 赤いオイル原材料のヒメチ
未利用魚、低利用魚を有効利用したエコ商品
エコの思いから生まれた。八幡浜港近くの道の駅『八幡浜みなっと』内にある『アゴラマルシェ』を訪れた。八幡浜市は四国有数の水揚げ量を誇る。2隻の船を使い、ひとつの網を引くトロール漁業(底引き網漁)が有名だが、市場にはあまり出回らない未利用魚や低利用魚を使って開発されたのが『小魚のオリーブオイル煮』。ヒメチ2種類とカタクチイワシ、ホタルジャコの計4種類で、同施設のオリジナル商品だ。 マネジャーの尾...

かめそば
ちりめんやムロアジの削り節とともに焼き方など調理法は門外不出
里海隊
ご当地グルメ

かめそば (松山市)

不思議な食感を楽しめる幻のそば
ソース焼きそばでもない。中華あんかけそばでもない。そんな不思議な食感を楽しめるそばがある。それも、全国でも松山市内の1カ所でしか食べられない。飲食店街である二番町の『かめそば じゅん』を訪れ、名物の『かめそば』を注文した。元警察官という異色の経歴を持つご主人・曽根さんが、かつて40年以上にわたって市民に愛されていた伝統の味を復活させた。常連さんの間では「幻のかめそば」と呼ばれているそうだ。 ...

ハモカツバーガー
ボリューム満点のハモカツ生きたハモをさばいて作る
里海隊
ご当地グルメ

ハモカツバーガー (伊予市)

特産のハモを活かした地産地消バーガー
愛媛県下有数のハモの水揚げ量を誇る、双海町の豊田漁港。毎年夏には『下灘ぴちぴち鱧(ハモ)まつり』が開催され、多くの人でにぎわう。 「しもなだ運動公園」敷地内の海側にあり、下灘漁協婦人部が運営する『夕焼けぴちぴち市』。じゃこ天や鯛めしなど、地元で水揚げされた海産物を使ったメニューが並ぶなか、ひときわ異彩を放つ名物人気メニューがある。新鮮なハモをカツにした『鱧カツバーガー』がそれだ。ガッツリとボ...

キジセイロ
食べ終わったつゆを持ち帰る人もキジの脂がネギの甘みを引き出す
里山隊
ご当地グルメ

キジセイロ (鬼北町)

鬼北のキジと江戸前そばが生む奥行きのある旨味
北宇和郡鬼北町の特産品の1つにキジがある。その肉はさっぱりしながらも芳醇なうま味と脂を持ち、高たんぱく低カロリーと栄養バランスも良い。鬼北町は2001年度に「きじ工房」を設立、年間3万羽ほどのキジを飼育・出荷している。 そのキジ肉を使った『キジセイロ』を食べられるのが、同じく鬼北町にある『そば処ほそ川』。以前は居酒屋を経営していたというオーナーの細川清人さんが腕を振るう同店でも、屈指の人気メ...

鯛カツバーガー
揚げたてアツアツの鯛カツバンズの上に新鮮な野菜をのせる
里海隊
ご当地グルメ

鯛カツバーガー (今治市)

来島海峡で育った真鯛をファストフードに
ベージュ色のかわいい車が目印だ。今治市街地から瀬戸内海の島々をつなぐしまなみ海道の最初の橋・来島海峡大橋を渡ると、大島が見えてくる。能島水軍の拠点として有名な宮窪町で、キッチンカー『Ties』が看板商品『鯛カツバーガー』を販売していた。潮の流れの速い来島海峡で育ち、身の引き締まった真鯛を使ったファストフードである。 見るからにボリューム満点だ。鯛カツはキッチンカーのなかで揚げたばかりなのでア...

アジのすり身コロッケ
オレンジ色がかったパン粉をまぶしてあるアジのすり身コロッケを揚げる河合さん
里海隊
ご当地グルメ

アジのすり身コロッケ (宇和島市)

新鮮なアジでつくったスパイシーなコロッケ
太刀魚巻で有名な宇和島市吉田町の『河合太刀魚巻店』には『アジのすり身コロッケ』がある。これまで聞いたことのない味を試してみたいと思い、レンガ通りから1本入ったところにある店に立ち寄った。店頭に入ると「いらっしゃい!」の元気な声が響き渡る。目の前で、店長の河合さんがコロッケを揚げていた。 丸くて平らに形づくられたアジのすり身には、ジャガイモや玉ねぎなどの野菜も入っている。少しオレンジ色がかった...