ご当地グルメ一覧

戸島ぶりかっちゃんバーガー
間にレタスやカイワレ大根、タルタルソース手作りパン工房みなみ
ブリカツと米粉パンがコラボしたご当地バーガー
これぞ、宇和島ならではのファストフードだ。同市の道の駅『きさいや広場』で休憩中に『手作りパン工房みなみ』で目をひくハンバーガーを発見した。その名も『戸島ぶりかっちゃんバーガー』。宇和島の沖合にある戸島の養殖ブリを使ったハンバーガーで、地元・戸島の小学生が名付けたそうだ。 「ブリの身と骨をペースト状にしているので、魚嫌いな子どもでも食べられます。米粉を使ったパンであることが一押し。お昼ごはんで...

マハタぷるるん丼
マハタのアラから煮こごりをつくるマハタの切り身をさばく
里海隊
ご当地グルメ

マハタぷるるん丼 (宇和島市)

宇和島水産高校の生徒が発案
女子高生らしさが前面に出た商品だ。愛媛県立宇和島水産高校水産食品科の女子生徒3人が考案した『マハタぷるるん丼』。愛媛県の「『愛』あるブランド産品」に指定されている高級魚・マハタを使って、同校実習室で秋バージョンの新作づくりに励んでいた。 盛り付けが、いかにも女の子らしい。マハタの切り身を焼いたもの周りは、ハート型に切り取ったニンジンとかまぼこで彩られている。カボチャにレンコン、青ネギと野菜も...

生しらす丼
体が透き通った生しらすがいっぱい水揚げされたばかりの生しらす
里海隊
ご当地グルメ

生しらす丼 (伊方町)

水揚げされたばかりのしらすがたっぷり
海の近くだからこそ、食べられる料理である。宇和海を見ながら国道197号を佐田岬方面へと走ると「佐田岬の鬼」というインパクトのある大きな文字が書かれた建物が見えてくる。佐田岬周辺で獲れた新鮮なしらすを加工・販売する『しらすパーク』。工場に隣接する『しらす食堂』に立ち寄り、お目当ての『生しらす丼』を注文した。水揚げされたばかりのしらすをふんだんに使った一品だ。 運ばれてきたどんぶりのなかには、体...

松山長なすバーガー
松山長なすバーガーヨーロピアンパブHUNGRY
里山隊
ご当地グルメ

松山長なすバーガー (松山市)

肉を使わずボリューミーに仕上げたご当地バーガー
松山市内の『ヨーロピアンパブHUNGRY(ハングリー)』は、50種類以上の多国籍料理や数100種類のドリンクが揃っていると評判の店。外国に迷い込んだような洒落た店内には、世界各国の酒瓶が並び、所せましとアンティーク風のグッズが飾られている。 120人も収容できるほど広い店内は、スポーツバーに変身することもある。2010年のFIFAワールドカップの際には、スタッフも日本チームのユニフォームを着...

照りてり寿司
たべ鯛(右上)やたべ鯛バーガーも人気キッチンカー「ゆすの台所」
里海隊
ご当地グルメ

照りてり寿司 (宇和島市)

宇和島市遊子地区で獲れたブリでつくったオリジナル寿司
地元愛から誕生した商品だ。宇和島市の遊子(ゆす)地区は真珠とともに、全国でも有数のブリの養殖生産量を誇っている。遊子漁協女性部のキッチンカー『ゆすの台所』では、そんなお母ちゃんたちの思いがたくさん詰まった『照りてり寿司』が販売されている。ブリ好きにはたまらない商品のひとつ。さっそく購入しようと、立ち寄ってみた。 特製の甘いたれで照り焼きにしたブリの切り身が酢飯の上に置かれている。一見、押し寿...

どーや丼
特製醤油をかけていただくどーや食堂に隣接するどーや市場
里海隊
ご当地グルメ

どーや丼 (八幡浜市)

新鮮なネタ12種類がのった豪華海鮮丼
たくさんの新鮮な海の幸を一度に食べられるという、ぜいたくなどんぶりが八幡浜市にあると聞き、八幡浜港近くにある道の駅「八幡浜みなっと」を訪れた。八幡浜魚市場で水揚げされた魚介類を販売する『どーや市場』の隣に、同市場の直営店『どーや食堂』が2014年3月にオープン。看板メニューが特製海鮮丼である『どーや丼』。その日に獲れたばかりの新鮮な魚介類を中心に10~12種類が使われており、1日20食の限定メニュ...

豪快ぶっかけ漁師めし
刺身は皿に盛りつけた状態で提供生醤油をかけていただく
里海隊
ご当地グルメ

豪快ぶっかけ漁師めし (八幡浜市)

トロール船の漁師が食べる豪快な料理
インパクトのある料理名に興味がひかれる。八幡浜市の道の駅『八幡浜みなっと』から徒歩2分。『昭和水産トロール市』内にある『お食事処網元の台所海幸丸』に立ち寄り、看板メニューのひとつ『豪快ぶっかけ漁師めし』を注文した。文字どおり、魚の刺身を豪快にごはんの上にのせて食べる漁師の料理だ。 八幡浜を代表する漁法のひとつであるトロール漁。トロール船の網元でもある昭和水産では、その日に水揚げされたばかりの...

大三島ソースオムそば
半熟のフワフワ卵といっしょに「黄金ソース」が味の決め手
里海隊
ご当地グルメ

大三島ソースオムそば (今治市)

しまなみのかあちゃんがつくった懐かしい味
しまなみに来なければ味わえないおかあちゃんの味がある。瀬戸内海を一望できる今治市の伯方・大島大橋を下りて、国道317号を走ると、伯方ショッピングセンター内に『イマイ流かぁちゃん亭』の看板が見えてくる。風に乗って、ソースの香ばしいにおいが届いた。吸い寄せられるように、においのほうへ向かうと、多くのお客さんが看板商品『大三島ソースオムそば』を買い求めていた。 店頭にある鉄板の上で焼いていた。キャ...

醤油めし弁当
大相撲の番付表に似せた包み紙醤油めしは松山のふるさとの味
里山隊
ご当地グルメ

醤油めし弁当 (松前町)

旅情を誘うJR松山駅の駅弁
列車の旅を一層楽しませてくれるのが駅弁。地方ごとに異なる味と地元食材で、旅情を高めてくれる。JR松山駅のご当地駅弁は『醤油めし』。しょうゆと季節の具材を飯に炊き込んだ松山地方の郷土料理を弁当に仕立てたものだ。 大相撲の番付表に似せた包み紙は、「びんだれ」「かままい」「ようたんぼ」「まがる」など、洋画家・徳本立憲によるデザインで伊予の方言があしらわれている。 茶色い醤油めしの上には錦糸卵...

タチウオの骨せんべい
浜のかあちゃん たちせんべい原材料のタチウオ
里海隊
ご当地グルメ

タチウオの骨せんべい (伊方町)

豊予海峡で獲れたタチウオがスナックに
海の恵みをムダなく利用したせんべいだ。四国最西端の佐田岬半島に位置する伊方町。漁場は瀬戸内海と関門海峡からの潮流が交じり合う豊予海峡で『三崎漁業協同組合』では『岬(はな)あじ』『岬さば』をブランド魚として全国の市場に出荷している。同時に、多くの水揚げを誇るのがタチウオで、同漁協では『タチウオの骨せんべい』を『浜のかあちゃん たちせんべい』として製造・販売している。 加工主任の梶原さんは「お父...