里山隊
ご当地グルメ

西条てっぱんナポリタン (西条市)

アツアツの鉄板の上で湯気を上げるご当地スパゲッティ
ケルンのスパゲッティナポリタン
ケルンのスパゲッティナポリタンステーキハウスケルンステーキハウスケルンオーナーシェフの伊藤さんご夫婦
ケルンのスパゲッティナポリタン

ふ~ふ~して、ゆっくり、お上がり

「ふ~ふ~して、ゆっくり、お上がり。」これが『西条てっぱんナポリタン』のキャッチフレーズ。『西条てっぱんナポリタン友の会』のテーマソング『ふ~ふ~ナポリタン』の一節でもある。

西条市で古くから愛されてきた喫茶店の定番メニュー、「スパゲッティナポリタン」。これを同市の目玉にしようと、西条てっぱんナポリタン友の会が発足した。やけどしそうなくらい熱い鉄板皿に、山盛りのスパゲティ。これが西条てっぱんナポリタンのスタイルである。このスタイルになったのは、西条人はおっとりした人が多く、ゆっくりと食事を楽しむためにいつまでも冷めない鉄板皿が適していたからだといわれている。

西条鉄板ナポリタンは①鉄板皿で提供すること。②卵を具材とすることが定義となっている。現在認定店は市内24店舗。店ごとに特色があり、同じナポリタンといえど、見た目も味付けもまったく異なる。

ステーキハウスならではのナポリタン

西条てっぱんナポリタンを提供している1軒、西条市大町にある『ステーキハウス・ケルン』におじゃました。同店は目の前でシェフがステーキナイフを操り、肉をフランベしてくれる本格的な洋食屋。鉄板ナポリタンは創業時からのメニューで、ランチタイムに人気だそうだ。

ジュージューと音を立てながら、奥様の伊藤スミコさんが鉄板を運んでくれる。ケルンの鉄板ナポリタンは、鉄板に薄焼き卵が敷かれ、その上にケチャップ味のスパゲッティがのるスタイル。パセリが散らされ、彩り鮮やかで子どもが喜びそうな色合いだ。ケチャップが焦げる匂いに生唾を飲みこんだ。薄焼き卵をフォークで突き崩しながら、スパゲッティに絡めて食べる。

ケルンのおいしさの秘密は、牛脂を使うことだと、オーナーシェフの伊藤千城(たてき)さんが教えてくださった。サラダオイルでは不可能なまろやかさとこってり感を両立できるらしい。ステーキハウスならではのコツである。たっぷりした量と、シンプルな具材、そして懐かしい味付け。忘れたころにふっと思い出して食べたくなる味だ。
ここに注目!
西条鉄板ナポリタン加入店は、喫茶店系、洋食店系、居酒屋店系の3つに大別できる。喫茶店系は各店に常連客がついている。洋食店系は昔ながらの味。居酒屋系は夜に食べられると特色がある。
商品データ 麺、ケチャップ、卵、ソーセージ、ピーマン他
店舗名 ステーキハウスケルン
住所 愛媛県西条市大町1641-4
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00
定休日 火曜日
TEL 0897-56-2253
FAX
URL
その他 JR伊予西条駅から徒歩5分。駐車場あり

関連リンク
関連ファイル