里海隊
スイーツ

伯方の塩ソフトクリーム (今治市)

伯方島の特色を表現したスイーツ
伯方の塩ソフトクリーム
粗塩を練りこんだアイスクリーム伯方の塩を使った商品総支配人の酒井さん道の駅「マリンオアシスはかた」
伯方の塩ソフトクリーム

バニラの甘さを引き立てる粗塩

地域の特色を存分に出したスイーツだ。陽光を浴びながら、今治市の大島と伯方島を結ぶ伯方・大島大橋を渡ってすぐ、伯方島にある道の駅『伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた』に立ち寄った。テレビCMなどで全国的に有名な『伯方の塩』を使った『伯方の塩ソフトクリーム』を販売している。一番人気というバニラ味を注文した。

コーンの上にのったソフトクリームのなかには、粗塩がふんだんに練り込まれているという。だから、塩味がかなり効いているのかと思いながらひと口含むと、かすかに塩味がするだけで、まったくしょっぱくない。それどころか、バニラの味がより際立ち、甘い味と香りが口のなかに広がった。食べ終わった後もサッパリ。

サイクリストのミネラル補給と熱中症対策に

『マリンオアシスはかた』はサイクリングコース沿いにあることから、サイクリストが休憩で立ち寄ることが多く、総支配人の酒井さんは「ソフトクリームはサイクリストの方が多く食べられています。食べた後もサッパリしているので、水を飲まなくていい」と説明。さらに「塩を含んでいるので、ミネラル補給ができるし、熱中症対策にもなります」と効果を教えてくれた。

マリンオアシスはかたを経営する『株式会社しまなみ』では、それぞれの島の特色を活かした商品を販売。同駅では「伯方といえば、伯方の塩」と島特産の塩を使ったスイーツづくりに着手した。しょっぱさがなく、ほどよくソフトクリームの甘さを引き立てる塩加減を見極めるため、何度も試作品をつくった。スタッフだけでなく、お客さんにも意見を求め、ようやく現在の配合にたどり着いた。

『伯方の塩ソフトクリーム』を求め、サイクリストや観光客が季節を問わず訪れるている。夏の海水浴や花火大会などのイベント時には1000食を売り上げたこともある。酒井さんは「ぜひ伯方島に来て食べてほしいですね」と思いを口にした。伯方・大島大橋を眺めながら冷たいソフトクリームを食べて、再び走り出す元気を取り戻した。
ここに注目!
「伯方の塩ソフトクリーム」はバニラ味の他、抹茶塩味は女性に人気という。また、おみやげ売り場には伯方の塩を使った商品を多く販売。塩まんじゅうや塩バニラゴーフレット、塩バターラスクなどがある。
商品データ 伯方の塩、バニラ、牛乳他
店舗名 道の駅「伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた」
住所 愛媛県今治市伯方町叶浦甲1668-1
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
TEL 0897-72-3300
FAX 0897-72-3301
URL http://www.imabari-shimanami.jp/hakata/
その他 しまなみ海道・伯方島ICから車で1分、駐車場あり

関連リンク
関連ファイル