里山隊
ドリンク

柑橘王国「飲む酢」 (宇和島市)

柑橘のおいしさをそのまま閉じ込めたサワードリンク
柑橘王国「飲む酢」
柑橘王国「食べる酢グミ」尾崎食品尾崎食品営業部の高田課長
柑橘王国「飲む酢」

乙女心をくすぐるボトルデザインとおいしさで人気

宇和島市は三方を山に囲まれ、山と海両方の恩恵を受ける土地。黒潮の影響を受けた温暖な気候は、豊富な柑橘類を育てるふところとなっている。

同市伊吹町にある『尾崎食品』の『柑橘王国』は愛媛県産の柑橘を使ったシリーズ。果実をぜいたくに使ったゼリーや、しょうがドリンク、ドレッシングなど、さまざまな商品展開で注目を集めている。同シリーズのなかでも、酢と天然果汁をブレンドし、飲みやすくアレンジした『飲む酢』は好評だ。

酢には便秘解消や疲労回復、ストレス解消、ダイエット効果などいくつも効用がある。近年は健康維持を目的に酢を飲むという人も多いが、飲み続けるのは容易でない。そこで酢の効用とおいしさを兼ね備えた同商品は、多くのニーズに応える形で誕生した。

乙女心にヒットする美しいデザインもあいまって、とくに都会に住む女性を中心に人気が高まり、柑橘王国シリーズの中でもベストセラーとなっている。

その場で果実を絞っているかのような香り

『飲む酢』には伊予柑、青みかん、冬橙(だいだい)、ブラッドオレンジなど、多くの種類があるが、そのなかでも人気の柚子をいただいた。

瓶のふたを開けると、この場で果実を搾っているかのように柚子の香りが押し寄せる。果汁のおいしさが引き立って、酸っぱさを感じすぎず、飲みやすく仕上がっている。果汁のフレッシュさにこだわり、皮ごと搾ることによって柑橘のさわやかな風味をそのまま封じ込めているそうだ。

柑橘果汁、リンゴ酢、ハチミツの絶妙なバランスは独自の配合によるもの。幾度となく失敗を重ね、試行錯誤を繰り返して、絶妙な配合を見つけ出したことがこんにちのベストセラーにつながった。果汁と酢の割合は柑橘の品種ごとに調整しており、酸味が強い品種は酢を少なめに、酸味が弱い品種では酢を多めにしている。

「愛媛県は柑橘の品種の多さが日本一なんですよ。生で食べるにはちょっと酸っぱいとか苦みがあるとか、個性的な味だとか、そういう種類を扱っています。生で食べるよりも、加工することで価値のある柑橘を見つけたい」と『尾崎食品』営業部の高田課長。これからも愛媛の柑橘の可能性を探し続けていく。
ここに注目!
糖衣でくるんだおやつサプリ「食べる酢グミ」は、1粒にミカン1個分のビタミンCと食物繊維を含有。栄養をおいしく簡単に補給できると好評。瓶入りとお得なパウチ袋入りの2種類。
商品データ 天然果汁、リンゴ酢、ハチミツ、ブドウ糖類
ブラッドオレンジ生産者 児玉 恵さん
宇和島市をブラッドオレンジの一大生産地に
店舗名 尾崎食品株式会社
住所 愛媛県宇和島市高串1-710
営業時間 8:00~17:00
定休日 日祝日
TEL 0895-23-1212
FAX 0895-24-3580
URL http://www.k-ookoku.jp/
その他 JR北宇和島駅から車で7分

関連リンク
関連ファイル