里山隊
スイーツ

とらやのクッキー (西条市)

西条市民の贈答の定番
とらやのクッキー
とらやのクッキーとらや一甫菓舗小野耕輔さんとらやのクッキー(詰め合せ)
とらやのクッキー

誰に贈っても喜ばれること間違いなし

『とらや一甫菓舗』は西条市民にはなじみの深い老舗菓子店だ。『とらやのクッキー』の詰め合せは贈答やちょっとした手土産の定番で、西条市民の家庭では、化粧箱が小物入れとして再利用されていることも多いそうだ。

誰にでも愛される素朴な味は、長らく市民の圧倒的な支持を得ている。店主の小野さん親子は、毎日5000個以上も焼きあげる。粉と砂糖をなじませるために、ひと晩寝かせたクッキー種を、ひとつひとつ型で抜き、手作業で天板の上に絞り出していく。「同じものを一定に同じ品質で作っていくのは、簡単なようで非常に難しいです」と、店長の小野耕輔さんは話す。

真ん中に金色のジャムが入った絞り出しクッキー、ハート形に抜かれた固めのクッキー、ザラメをまぶしたクッキーなどなど計7種類。昭和をほうふつとさせる、素朴で飽きのこない味、口に含むとほろほろと崩れる食感が新鮮にすら感じられる。それもそのはず、昔ながらの製法で作られるこのクッキー、材料はすべて創業当時から同じもので、その銘柄すら変えていないらしい。

古き良き時代をほうふつとさせる素朴な味

地元出身の声楽家が『とらやのクッキー』のファンと公言したことで全国的にも一躍有名になったが、『とらや一甫菓舗』のスタンスは変わらない。電話でのお取寄せはできるものの、今もインターネット販売はしていない。あくまで地元密着型のお店である。

クッキーを単品で買うと、昔の駄菓子屋のように、茶色のクラフト紙の小袋に入れてくれた。袋の隅に手作りの消しゴムはんこでにっこり笑った子トラのイラストが押されている。贈答用の詰め合わせのきれいな化粧箱もいいけれど、お気に入りの商品を一つずつ買うのもうれしいものだ。
ここに注目!
とらやの定番クッキーはミルク、ココア、柚子サブレ、コーヒー、砂糖、ジャム、チーズの7種類。どれもが郷愁と思い出をかき立てるやさしい味。
商品データ 小麦粉、バター、卵、砂糖他
店舗名 とらや一甫菓舗
住所 愛媛県西条市大町856-13
営業時間 8:30~19:30
定休日 第2、第4水曜日
TEL 0897-55-3555
FAX
URL
その他 JR伊予西条駅から116メートル

関連リンク
関連ファイル