里海隊
ドリンク

リアスの太陽 (宇和島市)

みかんの果肉から搾汁した100%ストレートジュース
リアスの太陽
宇和島市推奨品の認定ラベルが張られている平石農園の平石さん
リアスの太陽

沈殿しないので飲む前に振らなくてもOK

まさに本格的なみかんジュースである。温暖な気候に恵まれ、リアス式海岸を擁する宇和島市吉田町の『平石農園』は、自社生産の早生(わせ)みかんの果肉のみを搾汁した100%ストレートジュース『リアスの太陽』を販売している。他にはない、こだわりの製法でつくられていると聞き、代表の平石吉三郎さんを訪ねた。

「だいたいのジュースは1日経ったら沈殿するんですけど、ウチのは沈殿しない。特別なろ紙で果汁を通しているので、飲む前に振らなくても大丈夫なんです」
たしかに陳列されたジュースの瓶を見ても、底には沈殿物がまったくなく、不純物もなし。上から下まで同じ色だ。勧められたとおり、振らずにグラスに注いで飲んでみた。苦味がまったくなく、まろやかな味が口のなかに広がった。

「加圧真空吸引搾汁」という特別な方法で製造

『平岩農園』からの委託でジュースの搾汁を手がけている同市内の『愛工房』では、日本に数台しかないという特別な機械を導入。「加圧真空吸引搾汁」という特別な方法で製造している。一般的な製法はみかんの皮ごと丸々つぶすため、どうしても果皮の脂分が入ってしまうが『リアスの太陽』は、みかんの両サイドから圧力を加えながら、少しずつ果汁を絞り出していく。みかん以外の果汁や糖分を一切加えていないので、まさに混じり気のないジュースに仕上がる。

厳しいチェックを突破したみかんだけがジュースになる。毎年、みかんの収穫前に残留農薬検査を受ける。果皮に残る農薬が基準値以下のものだけが使用を許される。農薬の使用を極力抑えている平石農園では個人搾汁を始めた約10年前から1度も審査を通らなかったことがない。その中から厳選したものだけ使用。だから、本物の中の本物が完成する。

ジュースの瓶には宇和島市推奨品である認定ラベルが張られている。リアス式海岸という特異な環境の中で生まれた「リアスの太陽」。本物にこだわる人には、一度飲んでもらいたいジュースだ。
ここに注目!
早生みかんとは10~12月に出回るものを指す。味がのってくると甘くなり、薄皮が薄く果汁が多いのが特徴。ちなみに、9~10月に出回るのを極早生(ごくわせ)、11~12月は中生(なかて)、1月から出回るも
商品データ 早生みかん
店舗名 平石農園
住所 愛媛県宇和島市吉田町沖村甲2532
営業時間 7:30~16:30
定休日 不定休
TEL 0895-52-2290
FAX 0895-52-2290
URL http://wwwa.pikara.ne.jp/love-love/
その他 JR立間駅から車で7分

関連リンク
関連ファイル