ご当地グルメ一覧

いぎす豆腐
流し入れる容器の形で出来上がりもいろいろいぎす豆腐
里山隊
郷土料理

いぎす豆腐 (今治市)

心安らぐ今治の夏の風物詩
『いぎす豆腐』は、愛媛県今治市を中心とする瀬戸内海地方に伝わる郷土料理で、海藻の「イギス」を大豆粉と共に煮溶かして固めた食品だ。大豆粉を添加することで、海藻の繊維が溶け、つるりと舌ざわりのいい食感が生まれる。 町をあげての祭り『おんまく』と並ぶ、今治の夏の風物詩である。 今治市在住で愛媛県調理師会の名誉会長を務める杉村精一さんに、いぎす豆腐をつくっていただいた。杉村さんは調理師歴50年以上...

とら巻
とら巻とら巻の製作過程
里山隊
スイーツ

とら巻 (東温市)

その名の通り黄色と黒の虎模様
伊予鉄横河原線の終着駅、横河原駅。近くに愛媛大学医学部があるためか、乗降客は多い。この駅からほんの少し歩いたところに、『のま商店』がある。 「とら巻」と大書されたのぼり。店の入り口に掲げられたこの黄色いのぼりがとら巻の「焼きあがり」の目印だ。生地の焦げる甘いにおいが店外までただよい、道行く人が足を止める。焼き立てが一番おいしいからと、店頭で焼き上がりを待つお客さんもいる。 鮮やかな黄色...

「こきんや」の今治ラーメン
今治産レモンをたっぷり絞ってこきんや
里山隊
ご当地グルメ

今治ラーメン (今治市)

瀬戸内の「塩」にこだわった地産地消ラーメン
今治ラーメンは、地元の食材にこだわり、伯方の塩を使ったご当地ラーメンだ。今治市内に現在7店舗の加盟店があり、今治近在の食材を使う等の規定はあるものの、スープや具材は店によってさまざまだ。 そのなかの一店、今治市末広町の『こきんや』は4代続く老舗のうどん屋である。創業はおよそ100余年前。ここで今治ラーメンが食べられると聞いて、おじゃましてみることにした。 「うどん」と白く抜いたのれんも...

ハモじゃこ天
地元産の魚のみ使用この店のじゃこ天は厚みも特徴だ
里海隊
郷土料理

ハモじゃこ天 (伊予市)

地元産のハモを使ったじゃこ天
国道378号、双海町と大洲市長浜を結ぶ『夕やけこやけライン』。伊予灘を眺めながら走っていると、小さな赤い燈台のある漁港が見える。愛媛県下有数のハモの水揚げ量を誇る豊田漁港だ。港を擁する双海町下灘では、毎年ハモのシーズンに「下灘ぴちぴち鱧(ハモ)まつり」が開催され、多くの人でにぎわう。 豊田漁港の隣には「しもなだ運動公園」があり、その敷地内の海側に『夕焼けぴちぴち市』がある。地元の海産物を使っ...

たべ鯛バーガー
たべ鯛(右上)や照りてり寿司も人気遊子漁協女性部のみなさん
里海隊
ご当地グルメ

たべ鯛バーガー (宇和島市)

女子短大生が考案したファストフード感覚で食べられるバーガー
地元産の魚を使用し、歩きながら気軽に食べられるファストフードはできないだろうか。そんな発想から生まれたのが『たべ鯛バーガー』で、遊子(ゆす)漁協女性部が運営するキッチンカー『ゆすの台所』が、養殖鯛を使ったハンバーガーを販売している。とあるイベントに出店したキッチンカーを訪ねると、多くのお客さんが看板商品のひとつ『たべ鯛』とともに買い求めていた。 玄米でつくったバンズのなかには、特製のたれをつ...

みかんブリ
みかんブリのいけすみかんブリとみかん鯛
みかんの皮を食べて育ったブリ
日本有数の生産量を誇る愛媛のみかんを使って、特産のブリが宇和島市の海で育てられている。魚介類の加工・販売などを手がける『宇和島プロジェクト』では、みかんの搾りかすを混ぜたエサを与えた『みかんブリ』の養殖を地元の生産者に委託。愛媛の新たな特産品として、全国へPRしている。 「見た目は普通のブリと変わらないが、生臭くないのが特徴。ほんのりと柑橘の風味がしますね」と、営業部の宇都宮さんが説明してく...

あんぽ柿
あんぽ柿(レギュラー)東予園芸農業協同組合あんぽ柿加工施設
里山隊
加工食品

あんぽ柿 (西条市)

ねっとり甘い半生ドライフルーツ
民家の軒先に縄につるされた干し柿が、秋の里山に彩りを添える。愛媛県西条市は、果樹農家の多い地域で、渋柿生産量は県内一。市内にある東予園芸農業協同組合では、西条産渋柿を使った『あんぽ柿』を製造・販売している。 あんぽ柿は、福島県発祥の干し柿の一種。表面に白く粉が吹く、硬めの干し柿「枯露柿(ころがき)」と区別して、柔らかい干し柿をあんぽ柿と呼ぶ。天干柿(あまぼしかき)が、なまってあんぽ柿と呼ばれ...

ちゅうちゅうゼリー
ちゅうちゅうゼリー愛媛県産の天然果汁ジュースも人気
青果問屋が作った生果そのもののゼリー
柑橘専門の青果問屋が、柑橘をそのまま閉じ込めた新感覚のスイーツを作っていると聞いて、松山市のロープウェー街にある『田那部青果』のアンテナショップ『城山横丁』におじゃました。 『ちゅうちゅうゼリー』は、愛媛県産の天然柑橘果汁でつくったパウチ型のゼリー飲料。「温州みかん」や「伊予柑」などのなじみ深い柑橘から「カラマンダリン」や「みつよ」など、あまり聞きなれない柑橘まで20種類以上ものラインナップ...

柴田のモナカ
柴田のモナカ打ち出の小槌の模様
里山隊
スイーツ

柴田のモナカ (四国中央市)

川之江の歴史の片隅を彩る和菓子
JR川之江駅から讃岐街道を自転車で2~3分。栄町商店街アーケードの中には昭和の面影を残す洋品店や呉服店、美容室、薬店が立ち並ぶ。そのなかでひときわ目立つなまこ壁の建物がある。木肌も荒々しい一枚板の看板には、くすんだ金字で『白賁堂(はくひどう)』と書かれている。看板1枚をとっても、ずっしりとした風格を感じさせられる。ここが『柴田モナカ本舗』だ。 柴田モナカ本舗は安永元年(1772年)創業。安永...

網元ちりめん丼
網元ちりめん御膳海の幸が豊富な津島町の北灘湾
里海隊
郷土料理

網元ちりめん丼 (宇和島市)

水揚げされたばかりのちりめんをふんだんに使ったどんぶり
ふんわりといい匂いが漂ってくる。お皿に盛られたちりめんをどんぶりごはんの上にかけると、ごはんが見えなくなってしまった。青のりと青ネギ、そして生卵をトッピング。特製のポン酢をかけ、ちりめんとからめるようにして混ぜ、豪快にかき込む。ボリューム満点だ。 国道56号沿いにある宇和島市津島町の『料理田むら』を訪れて『網元ちりめん御膳』をいただいた。「じゃこ天」や「ふくめん」などもついていて豪華。でも、...