里山隊
スイーツ

DEハニーシリーズ (松山市)

はちみつと果物を配合した意外なおいしさ
DEハニーシリーズ
人気の伊予柑DEハニー小池養蜂園の巣箱小池養蜂園のはちみつ新居田(にいだ)総一朗さん
DEハニーシリーズ

養蜂場が作った甘ーいスイーツ

四国八十八箇所霊場の第五十二番札所、太山寺。鎌倉時代に建立された国宝の本堂、重要文化財の木造十一面観音立像などを有し、伊予路の名刹として知られている。この寺を中心に円形に広がる太山寺町の山沿いの一角に、昔ながらの養蜂場『小池養蜂園』がある。200群4万匹の西洋ミツバチが飛び回る。

同養蜂場の3代目にあたる新居田(にいだ)総一朗さんは、もともと地元食品加工会社で商品企画開発を担当していた。はちみつは栄養補助食品としてコンスタントに消費のある製品だが、現状維持に甘んじているだけでは、購買層は広がらないと痛感。ニーズの掘り起こしのために新製品を企画した。「香気成分の多い柑橘の皮を有効活用できないか」と思いついたのが『DEハニーシリーズ』の開発のきっかけとなった。

果物そのままの色と味がハチミツに溶け込む

『DEハニーシリーズ』は、伊予柑、夏柑、柚子、すだち、イチゴ、ブドウの6種類。同養蜂場でとれた天然ハチミツをベースに新鮮な果物を配合した新しいスイーツだ。「素材の色をそのまま残すのに苦心した」と新井田さんがいうように、美しい色合いが特徴で、果物の質感もそのまま。もちろん合成着色料は不使用。ふたを開けると果物と甘いはちみつの香りが立ち上がる。

通常のジャムやマーマレードと違い、砂糖の代わりにはちみつを使用しているので、甘さが軽く、果物のさわやかな風味がそのまま残っている。使用する果物の種類によって、クエン酸を加えたり、果物を緩めに加熱したりと、変化を付けているそうだ。パンに塗っても、ヨーグルトソースとしても、はたまたゆず茶のようにお湯に溶かして飲んでも美味。サラダドレッシングの隠し味としても使えるそうだ。

特に伊予柑を相性のいいミカンの花のハチミツで漬け込んだ『伊予柑DEハニー』はハチミツの香りと、柑橘の酸味の中にほのかな皮の苦みが調和していると人気で、リピーターも多い。「食卓にスマイル食品を」が同社のキャッチフレーズ。「うちの製品が食卓にあって、話題になって、家族に笑顔があふれたらいいな」。食卓を笑顔にするために、新井田さんは奔走する。
ここに注目!
同社オリジナル『ハニーシート』はハチミツを手軽に食べられるようにと、液状のハチミツにバターを配合し、シート状に加工した画期的な製品。「開発人生の中で一番難しかった」と新井田さん。特許出願中。
商品データ ハチミツ、クエン酸、柑橘、イチゴ、ブドウ、果糖、ブドウ糖他
店舗名 小池養蜂園
住所 愛媛県松山市太山寺町1852
営業時間 不定期営業
定休日 不定休
TEL 089-978-0800
FAX 089-979-4810
URL http://koikeyouhou.com/
その他 伊予鉄道・梅津寺駅から1726メートル

関連リンク
関連ファイル