里山隊
スイーツ

黒ごまきな粉げんこつ飴 (松前町)

体にいいものをギュッとひとつに
黒ごまきな粉げんこつ飴
黒ごまきな粉げんこつ飴黒ごまきな粉げんこつ飴の原料株式会社世起研究開発室の水川晃治さん
黒ごまきな粉げんこつ飴

サクサク食べられる新感覚の飴

「食べて元気になれるような、体に良いお菓子を作りたい」『株式会社世起』が、そんな願いを込めて開発したのが、全国菓子博覧会で連続金賞受賞を誇る『黒ごまきな粉げんこつ飴』だ。黒ごまやきな粉、はったい粉を水飴で練り上げて作った素朴な飴は同社の看板商品。

創業当時は他社のおもちゃと菓子を仕入れ、販売していた同社だが、時代のすう勢に後押しされる形で、菓子製造へとシフトした。紆余曲折を経て開発されたのがこの飴だ。

パッケージを開けるとごまの香りがひろがる。素材そのものの色をした素朴な菓子で、ざらめをまぶした太めのかりんとうのような形状。飴は固いものだという先入観があったが、これは指でぽろりと簡単に割れるほど柔らかい。「飴」というカテゴリーだけに収まりきらない、サクサクとかじることのできる不思議な食感が新鮮だ。

楽しみながら体調を整える

「きな粉、ごま、はったい粉が別々に入った飴はあるが、すべてがひとつの製品に凝縮されたものはそうそうないと思いますよ」と、研究開発室の水川さんは胸を張る。

この風味と香ばしさは素材が複雑に絡み合って生まれるため、単一の原料だけでは出ないそうだ。同社のホームページには「懐かしくておいしかった」、「この柔らかさがいい」と、ファンの書き込みが多く寄せられる。

製品開発には苦労したそうだ。たとえば黒ごまひとつとっても産地によって香りが違うので、複数の産地のものを組み合わせてブレンド。はったい粉は愛媛産のはだか麦を焙煎して使用しているが、香りが強すぎるので混入量を見極めるまでが大変だった。

また、原材料はもとより、しょうゆなど味付けに使うものにまで無添加を貫いたので、原料製造元にも無理を言ったと水川さんは頭をかいた。
サプリメントのように健康一本やりでなく、楽しみながらゆっくりと体調を整えていく。そんな一挙両得のお菓子である。
ここに注目!
栄養満点の黒ごまきな粉げんこつ飴は、食物繊維も豊富。お通じにも効くらしい。
商品データ 黒ごま、餅、米、水飴、きな粉、ごま、はったい粉
店舗名 株式会社 世起
住所 愛媛県伊予郡松前町北川原1240-1
営業時間
定休日
TEL 089-984-6658
FAX 089-984-1944
URL http://www.seiki-net.co.jp/
その他

関連リンク
関連ファイル